20150506 ふじてん行ってきた!

“13-Vanguard”のボス、KEITA店長さんにお誘い頂き、“ふじてん”に行ってきました。

20150506_01.jpg
GW中の混雑のピークは、4日、5日だったようですが、それでも最終日でこれだけの人たちが乗りに来ていました。
さすが人気のスポットです。

受付前からの様子。
20150506_08.jpg

で、今回はKEITAさんとショップの常連さん達と一緒だったため、ヘタレに輪をかけてかなりテンパってしまい、画像少な目です。

だが、しかぁ~し・・・・・・

内容はとっても濃ゆぅ~いものとなりました。

なんといっても日本を代表するFreeRider、あの高橋大喜さんプロデュースのコース。
コースの全長は短いものの、いやぁ作り込みがハンパないっ!

コースのいたるところにバームが丁寧に、しかも気持ちよく切り返せるように造られていて、ヘタレな俺でもレベルはともかくとにかく乗って楽しい!
しかも今回はKEITAさんや、常連さんの上手い方々に引っぱってもらったので、
(っていっても実際は少しもついていけなかったんですが・・・・・)
テンション、アゲアゲ、アドレナリン垂れ流し状態でした。

また、ダートジャンプ的な走りもレベルに合わせて練習できるようになっていて、富士見で初ジャンプもどきを体験した俺でも安心して?何度も走ることができました。

イチバンは、“リトルウィスラー”を走ることができたこと。
20150506_02.jpg
そいつは、リフトに乗り込むと、すぐに目に飛び込んでくる!


20150506_03.jpg
でっかいバームが・・・・・


20150506_04.jpg
連続して見えてきて、


20150506_05.jpg
これまた巨大なキャニオンありぃ~の、


20150506_06.jpg
テーブルトップがたぁ~くさんwww


20150506_07.jpg
スタート地点に行ってみれば、ヘタレにはビビるに十分な“あぶない”カンジの案内板・・・・・


さすがに迂回していこうと思ったが、KEITAさんの
「飛ぼうとはせずに、丁寧になめて走ることを意識して練習していけば自然に飛べるようになるよ。」
というアドバイスに背中を押され、何回か練習することができました。

写真を撮り忘れてしまったが、“スキルパーク”のテーブルトップもいいよね。


しかし、今回“やっちまった”感満載だったことがひとつ。
リアブレーキのパッドが逝ってしまったこと。

一昨日の富士見のときから症状には気が付いていたのだが、走っている間に「ジャー!」という異音。

初めのうちは、レバーを握ったときだけ音がしていたが、今回走り出してからしばらくして、握ったときだけでなくつねに異音がするようになってしまう。
20150506_09.jpg
応急処置で、フロントのブレーキパッドをリアに入れ替えてフロントブレーキ無しで1本下ってみたが、やはり俺的にムリ(技術的にも気持ち的にも・・・)だったので、ダメもとで受付で聞いてみたところ、パッドの在庫があり販売はしていないが特別に譲ってもらえることに。
で、KEITAさんに交換してもらって事無きを得る。

う~ん、なんと情けないことか。
自分でいじれないにしても、普段からチェックしていれば他の人に迷惑をかけることもなかったろうに・・・・・
やっぱり、俺はヘタレだわぁ。
KEITAさん、ありがとうございました。


結局、今回は4時までみっちり乗ったわけですが、
最後の最後で、とんでもないサプライズがっ!

なんと、KEITAさんとあの高橋大喜さんおふたりの計らいで、最後の1本を大喜さんと一緒に走ってもらえることに!
20150506_10.jpg
わかりづらいですが、前のリフトにKEITAさんと大喜さんが乗ってます。
トップ首脳会談(笑)。


20150506_11.jpg
「最後の1本、どこ走るぅ?」


うおぉ~っ! 最高の瞬間じゃ!
いざっ、スタートっ!

・・・・・

・・・・・

・・・・・

一瞬で二人をロストしました。

だって、速過ぎなんだもん・・・・。
見失ってしまった二人は、“マティーズループス”を下ったそうで、そこは俺が今回唯一走っていなかったコース。
残念、次回のお楽しみにとっておきますか。


何はともあれ、“ふじてん”最高っ!な一日となりました。

〆は、最強のツーショットで!
20150506_12.jpg
小心者の俺は一緒に写真撮ってって言い出せませんでした・・・。
やっぱり、ヘタレだ・・・・・(爆)


以上っ!

コメント

非公開コメント

羨ましい。。。

朝からテンション上がるブログですね↑↑↑
何だか凄いですね!!!
長野市近辺にもフジテンみたいな所有れば良いのに。。。

飯綱。。。

ググったら飯綱にダートジャンプ出来る所有るんですね!!!
こっそり行ってみようかな。。。

Re: REDMAN様

朝イチコメント、ありがとうございます。

富士見のように長いコースを走るのも楽しいですが、
ふじてんはコース長がコンパクトなので、同じことを反復練習するには
最適なところですね。
みんなでワイワイ、まったりペースで乗っても
10本くらいはいけちゃいますから。

> 長野市近辺にもフジテンみたいな所有れば良いのに。。。
トップ首脳会談では、大喜さんに白馬とかで造ってくれたら良かったのにぃ
なんて話で盛り上がったそうです。

> ググったら飯綱にダートジャンプ出来る所有るんですね」!!!
“iTrail” ですね。
私はまだ行ったことがありません。
ヒロシックスさんが、たまに行って練習しているようです。
KEITA店長が今週末みんなでrideするって言ってました。
私は、また土曜日出勤なんで行けそうもないんですけどね(泣)

ふじてん評判良いですね
HT&初心者でもそれなりに楽しめるみたいですし
しかし、富士見にふじてんと精力的に走りこんでますね
自分は近場でちょろちょろと乗ってた位でした
次はトレイルいかがですか?
よろしければアテンドしますよ
もちろんリフトの回送もありませんがタダです(笑)

Re: ダーやん様

コメント、ありがとうございます。

> ふじてん評判良いですね
いやぁ、ホント最高っすよ!
私的には、富士見かふじてんかと聞かれたら、現状ではふじてんですね。
あそこで修業したいです(笑)
ちこっと遠いのが難点です(泣)

> 次はトレイルいかがですか?
連休なので嫁さんに頼み込んで行かせてもらったわけで・・・・
貧乏暇なしなもので、普段は休みが少ないので家族サービスとの両立が問題です(汗)
午前中だけとか、朝イチでとかワガママですけど大丈夫ですか(笑)?

機会がありましたら、ぜひともよろしくお願い致します。

ダージャン

itrail 。。。それです。
結構メジャーなんですね!!!
友達にBMX上手い奴がいるので一緒に行ってみようかな。
なんかどうかでご一緒出来る機会あればヨロシクです。

20150506 ふじてん行ってきた!

どうもです。

ふじてん、自分も今一番行きたい所です。  お誘い頂いたのに行かれなくてスミマセン。(当日は、仕事の準備が有ったので行かれませんでした。)

次は、盆休みになっちゃうのかな? でも、ふじてんは ぜひ行きましょう!

i-trail は、そろそろっと行きますョ!

もうね、ジャンプしたくってウズウズしています・・・(笑)。

Re: REDMAN様

> itrail 。。。それです。
> 結構メジャーなんですね!!!

4/30には、YBPの栗瀬裕太さんが乗りに来たらしいっす。
この日も仕事で行けなかったんだよなぁ・・・・

> 友達にBMX上手い奴がいるので一緒に行ってみようかな。
> なんかどうかでご一緒出来る機会あればヨロシクです。

身近に上手い人がいてくれると心強いですよね。
そういうお友達がいるREDMANさんがうらやましいです。
お互い、これだけ騒いでますから、そのうち会える気がしますよ(笑)。
よろしくお願いしますね!

Re: 20150506 ふじてん行ってきた!

コメント、ありがとうございます。

ふじてん、ヤバいっすよぉwww
もっと近いといいんですけどね・・・・・

iTrailへは、今回ご一緒した常連さんはちょくちょく行っているらしく、店長さんに飛び方のアドバイスを受けてましたが、専門用語が飛び交い、それがジャンプ台のどの位置のどういう状況(体勢)のことを解説しているのか、聞いていてさっぱり解りませんでした(爆)

目の前で見た大喜さんのジャンプは、カッチョ良かったっす。

初めまして、私は5日に今シーズン初のふじてんに行ってきました。昨年とまたコースも変わっていて、いつ行っても飽きないコースです。私はダイキさんと一緒に走ることは出来ませんでしたが、個人的にサスペンションセッティングのレクチャーを受けることができました。

Re: てつ様

はじめまして!
コメント、ありがとうございます。

てつさんのブログは、いつも拝見させて頂いておりました。
ロッキーの“スレイヤー”、かっこよくていいなぁと・・・・(笑)
そんな方からコメントして頂き、感謝感謝です!

1時間半でふじてんに行けてしまう環境がとても羨ましいです。
大喜さんは誰とでもフレンドリーで、ほんとに日本のバイクシーンを盛り上げていこうと頑張ってらっしゃるんだな、と気持ちがガシガシ伝わってくるような熱い方ですね。
私は直接お話しができたわけではなく、そのグループの中にたまたまいたというだけでしたが、まじかでお会いしてただただ一人舞い上がっておりました(爆)

ちょくちょく行くことはできませんが、もしてつさんとお会いできるようなチャンスがあったら、その時はよろしくです!

ありがとうございました。