ガラスの手首?

いやぁ、やっと痛みが引いてきたよ。
28日にやらかした右手首の捻挫。

油断してたよなぁ。
もともと右の手首は、学生のころスキーをやっていたときに怪我をして以来、日常のちこっとしたことですぐに再発するようになってしまい(う~ん、“ガラスの手首”やねぇ)、痛めては治り、痛めては治りの繰り返し。

だからいつも仕事の鞄のなかには、手首用のサポーターを隠し持っている。

今回は地味練でやってしまったわけで、この数日間ホントにテンション下がりまくりだった。
で、対策として(って、またまた懲りないねぇ)、これを購入。

2013050101_resized.jpg   2013050102_resized.jpg
D&Mの“リストロック#D-2”

はい、みんな、やってみてぇ。
右の手首の付け根(くぼんだところ)を、左手の親指と中指でガッチリつかんでみて。

・・・・・

・・・・・

どうよ、けっこう予想以上に手首が固定されて、稼動範囲が制限されてなんか安心感があるでしょ?
これをサポーターで再現したのがこの“リストロック”なわけやねぇ。

ネットで発見したときは、「目から鱗」、「鼻から牛乳」モノだったよ。

今後は、練習するときに予防とおまじないでつけてやります。

ま、どっちにしてももう少し右手は動かさないようにして、早く治さないとね。
GW後半に間に合うかなぁ・・・

コメント

非公開コメント