20160813 おひとり様野沢Ride!

8/13、自分にとっての連休2日目はおひとり様で野沢へ。


なんだかんだで、今シーズン初。
20160813_01.jpg
そして、ケガして以来これまた初。


先に乗りに行った人たちからの情報だと、昨年から大分コースが変わっているとのこと。
20160813_03.jpg
日影ゲレンデは工事中で走行不可。
ゴンドラからのぞくと確かになんかやってるねぇ。
なので、ケガした現場へは行けずじまい。 行ってみたかったのに、う~ん、残念。


この連休は天気に恵まれて、連日猛暑!
20160813_02.jpg


暑い!
20160813_04.jpg


暑い!
20160813_05.jpg


暑い!
20160813_06.jpg

10時くらいから乗り始めて、午前中は2本乗るのがやっと。

前回、富士見に行ったときも熱中症で死にかけたので、
無理せず早めに休憩して、
20160813_07.jpg
塩分対策もバッチリっ!


で、野沢で乗ってることを “Facebook” に投稿したら、ショップの常連さんから、

「まだ(野沢に)居る?」

とコメントがwww

ってか、15分もしないうちに
20160813_08.jpg
合流してるしぃ・・・・・。

最近、フロントフォーク入れ替えたらしく、今回初乗り。
20160813_09.jpg
“DVO” ですよぉ。
イメージカラーのエメラルド?グリーンもいいけど、このステルスチックな黒もいいねぇ!


さっそく、午後はおふたり様で、サクっと2本。
20160813_10.jpg

地元のコースなんで、今日はこんなもんかねぇ、って感じであがりました。


で、確かに野沢、コースが一部かわってました。
例年よか、変化があって面白かったけどぉ・・・・


俺的に、気になったことというか、気に入らないことというか・・・・

今回コースのところどころ3、4カ所くらいに、たぶん2~3メートルくらいの長さだと思うんだけど、見た目崖のようなスロープ?斜面が組み込まれていた。
一応、上級者向けの“テクニカルコース”みたいなんだけど、あれってただ下るのコワいだけで、全然楽しくないんだよね。
しかも、走ってると突然目の前に現れて、手前に注意書きの標識なんかもまったくない。


野沢のコースって、名物?で “激坂” ってとこがあるんだけど、これも毎年、毎回思うんだけど、コースが造りこまれてるんじゃなくて、ただの急斜面のゲレンデをそのまま下らせてるだけ。
斜面の角度だって、まっすぐ下りたってホントすぐ前転すんじゃないかってくらい急だし、途中で止まっちゃったりしたら、再度バイクにまたがるのだって上手くできないし、ブレーキかけりゃ後輪左右にズルズルってくらいの斜度。

コーナーっつったって、ただテープが曲る方向に引いてあるだけで、乗ってるほうにしてみりゃ急斜面のキャンバーをハイスピードで突っ込まなければならないだけの、ただの根性試し。


ほかの常設コースが、最近は乗り手が気持ちよく “ぎゅいん・ぎゅいん” に曲がれるようにバームなんかをとにかく造り込んでいるってのに、

比べちゃうとなぁ・・・・・。


正直、コワいだけで、全然楽しくない。
「すっげぇ~、おっかないけど、超ぉ~楽しい!
 もっかい行こうっ!」
って気になんないもん。

「それじゃ何か? アンタはバンク?だの、バーム?だのってのがなきゃ曲がることもできないようなヘタレなんかい!?」
って言われちゃったら、はい、返す言葉もございません。

それなりにウマい人なら何とでもなっちゃうレベルなのかもしんないけど、いろんな人が乗りにくるんだから、危ないよなぁ。
スピード出さずにゆっくりいきゃいいじゃんって、それですむ感じじゃないもんね。


なので、今回の「ハイ!付け足しましたよ!」的なその崖のようなスロープも、絶対危ないし(と思うし)、全っ然っ気持ちよくない。
下手すりゃ前転で大怪我する(かもよ、的な)高さ。


現に、林の中を抜けて右へ180度タイトターン!と思ったら目の前は、チャリがやっと通れる幅しかない急斜面。
左側は2メートルくらいの崖。
落下防止措置もされてない場所で、俺は止まるか?、そのまま行っちゃうか?で一瞬迷っちゃって下れず、ビビってバランス崩して見事に崖から落下しました(笑)。
背中から重力にまかせて着地。
幸いにも、ゴキブリのようなボディプロテクターのおかげで痛くもなかったけどね・・・・。


“上級者” = “テクニカル” = “崖下っとけやっ!”
っていう方向性が、なんか違う気がすんだよなぁ。


ま、余計なお世話ですが、これから乗りに行かれる方は所々注意してくださいね。


いろいろ、試行錯誤しての結果なんだろうけどね。
地元のコースだからこそ、良くなってもらいたいんだけど・・・・・。


次回は、岩岳行ってみたいと思います!


以上っ!

コメント

非公開コメント

富士見パノラマやふじてんなんかも、毎年コースが改修されていますね。先月富士見パノラマ行ったのですが、Cの下の方がかなり変わっていました。コース的には走りやすくなっていたのですが、相変わらずの土質で雨上がりは、ねちょねちょでまともに走れないですね。上部と同じような土質なら、私くらいのレベルでも多少ウェットでも楽しく走れるのですが、万人が楽しく走れるコースを造るのは難しいのでしょうね。

Re: てつ様

コメント、ありがとうございます!

> 富士見パノラマやふじてんなんかも、毎年コースが改修されていますね。先月富士見パノラマ行ったのですが、Cの下の方がかなり変わっていました。コース的には走りやすくなっていたのですが、相変わらずの土質で雨上がりは、ねちょねちょでまともに走れないですね。上部と同じような土質なら、私くらいのレベルでも多少ウェットでも楽しく走れるのですが、万人が楽しく走れるコースを造るのは難しいのでしょうね。
・富士見のC、下のほうは確かに弄ってますよねぇ。私が行ったときは重機入ってましたから。やはりウェットコンディションで、コケまくりでした(笑)
 でも、上から下までワクワク感が持続しますよね。 ハイ、次!もう一回行ってみよう!って。
 野沢は、それなりに気持ちよく下って来て、「なぜそこにコレっ!?」って感じなんですよ。
 うまくニュアンスが伝わらないと思いますが・・・・
 確かに、万人向けは難しいでしょうし、嫌なら初級、中級コース行けよっ!ってことなんですけどね。
 精進しますっ!

イマイチ

チャリ仲間がやはり同じようなこと言ってました。
手が回って無いらしく、草刈りやコースレイアウトに不満タラタラ・・・
DHは機材だけでなく、遊ぶのにもお金かかるので自分には不向きです(笑)

Re: お囃子様

コメント、ありがとうございます!

> チャリ仲間がやはり同じようなこと言ってました。
> 手が回って無いらしく、草刈りやコースレイアウトに不満タラタラ・・・
・まぁ、営業期間が1か月程度の短期間なので、すべてやり繰りというのも酷な話かもしれませんね。
 でも、沢山の方々にリピートしてもらえたなら、また色々と変わってくると思うんですけどねぇ。

> DHは機材だけでなく、遊ぶのにもお金かかるので自分には不向きです(笑)
・でも、夏季もスキーをしている、と考えればそれほどでも・・・・
 あ、でもやっぱり乗りに行く話をするたび、嫁さんはおっかないですね・・・・・(笑)

No title

今年はあちこち走りに行ってますね。
ケガに十分注意してお楽しみ下さいませ。
去年1度だけ野沢に行きましたが、また行くかと聞かれたら、んんんーーーーーって感じです。
岩岳はどんななのか興味はありますねー。
聞いた話だとゲレンデ区間はハードらしいですけど。
今年1回位は行ってみようかな。

Re: ダーやん様

コメント、ありがとうございます!

> 今年はあちこち走りに行ってますね。
> ケガに十分注意してお楽しみ下さいませ。
・昨シーズンの反動です(笑)
 いまだにコワいです。また、これでコケたら・・・と毎回恐怖心と葛藤。
 最近は開き直って他人についていけなくても、とにかく“自分が楽しめる範囲で”を実践しています。

> 去年1度だけ野沢に行きましたが、また行くかと聞かれたら、んんんーーーーーって感じです。
・“激坂”区間と今回の崖タイプのスロープ以外なら、家から近いしお手軽なのでそれなりに楽しめるとは思うのですが・・・。

> 岩岳はどんななのか興味はありますねー。
> 聞いた話だとゲレンデ区間はハードらしいですけど。
> 今年1回位は行ってみようかな。
・私もまだ未体験なので、楽しみにしています。 が、なかなか予定があわなくて・・・・。
 あと10歳若ければ、夜勤明けでも行っちゃうんですけどねぇ。
 体がついていかんのです・・・・ち~ん。

No title

はじめまして。
夏に数回、野沢で遊んでいる者です。

自分も同じく、
 新しいコースができてるなぁ~
 →ぬぉ、男の成人儀式みたいな下りじゃないですか
のパターンでした。
以前からある"激坂"で慣らされていないと、ヤバい箇所ですよね。

自分の場合は、常設コースは野沢しか行かないので、ヘタクソなりに、環境の中でいかに楽しむかという視点で機材を選んでます。
スピードを出してもバームがなくてつまらない → ハードテイルで低速化
急坂、根っこ、雨上がり率対策 → 鬼グリップのセミファット低圧タイヤ
ダウンヒルではなく、下り基調のトレイルと考えると、この選択もアリだと思います。

野沢はゲレンデ下部に、リフトアクセスのサマースキー(&ボード?)のゲレンデやを作るようですし、その周辺なら重機も入れやすいと思います。造成エリアを限定してしまえば、メンテナンスの面も。と、勝手に妄想すると、紅葉にバーム山盛りの光景が夢に出てきます・・・

Re: よう様

はじめまして。
コメント、ありがとうございます!

> →ぬぉ、男の成人儀式みたいな下り
> ダウンヒルではなく、下り基調のトレイル
・ようさん、素晴らしいですね! 私が言いたかったニュアンスにピッタンコな例えです。
 この表現ならみんな分かってくれるかもwww
 私は“激坂”のセクション以外は野沢のコースを気に入っているんで、もっと楽しくなってくれないかなぁ(安全面で)と思い今回のような投稿となりました。

> 野沢はゲレンデ下部に、リフトアクセスのサマースキー(&ボード?)のゲレンデやを作るようですし、その周辺なら重機も入れやすいと思います。造成エリアを限定してしまえば、メンテナンスの面も。と、勝手に妄想すると、紅葉にバーム山盛りの光景が夢に出てきます・・・
・それ、メッチャクチャいいですね!
 岩岳もパンプトラックとか造ったみたいだし、色々MTBで遊べるようになれば集客につながって野沢も盛り上がるかもしれませんね。
 実現したら、楽しいだおろうなぁ。

今後とも、よろしくお願い致します!

確かに。。。

ハードテール乗り&私の腕前では野沢は楽しめないな〜。。。
コース4辺りはそこそこ楽しかった記憶があるが・・・
野沢は修行要素が多くてちょっと楽しめないですね。。。
ふじてんがもっと近かったらなー。。。

Re: REDMAN様

コメント、ありがとうございます!

> ハードテール乗り&私の腕前では野沢は楽しめないな〜。。。
> コース4辺りはそこそこ楽しかった記憶があるが・・・
> 野沢は修行要素が多くてちょっと楽しめないですね。。。
> ふじてんがもっと近かったらなー。。。

・ふじてんは私は一度しか行ったことないですが、コースは短いですけど、どれもご機嫌で、その気になれば何度でも繰り返し楽しめるのがいいですよね! 集中して練習できるので。
 ただ、遠いんですよねぇ。 長野からだと富士見通り越してさらにまた同じくらい時間かかりますから・・・・。
 でも、また行ってみたいと思わせるところが魅力ですね。

No title

どうもです、先日はご一緒出来なくてスミマセンでした。 今年は野沢はキビシイかなぁ~・・・一度位は行きたいのですが、ね。

昨年は、岩岳コースが楽しかった記憶があります。 もし行かれるのであれば、今までのダウンヒルコースとは趣の違いに ’ ハッ!? ’ とされるかもしれませんョ。 ・・・と言う程、自分はウマくは有りませんが・・・。

でも、今年も一度位は行きたいです・・・。

Re: ヒロシックス様

コメント、ありがとうございます!

> どうもです、先日はご一緒出来なくてスミマセンでした。 今年は野沢はキビシイかなぁ~・・・一度位は行きたいのですが、ね。
・残念でしたね。 いろいろお忙しそうでwwww
 いよいよですか?

> 昨年は、岩岳コースが楽しかった記憶があります。 もし行かれるのであれば、今までのダウンヒルコースとは趣の違いに ’ ハッ!? ’ とされるかもしれませんョ。 ・・・と言う程、自分はウマくは有りませんが・・・。
> でも、今年も一度位は行きたいです・・・。
・岩岳は近いうちに行ってみたいと思ってます。
 もし行かれるときがあれば(といっても休みがあいませんね・・・)、連絡下さいね!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。